不動産セミナー13:地主が貸地するメリットとデメリット

不動産セミナー13(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題
生産緑地と特別養護老人ホームの特別な関係 その ⑥」

~6.地主が貸地するメリットとデメリット
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
実は都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な視点から捉えてみます。

今回は
特別養護老人ホームを
定期借地権方式で
生産緑地を活用して創設する際の、
生産緑地農家の
メリットデメリットについて
お伝えします。

生産緑地と特別養護老人ホームの
特別な関係が見えましたよね。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー12:借地権の種類と期間

不動産セミナー12(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題
生産緑地と特別養護老人ホームの特別な関係 その ⑤」

~5.借地権の種類と期間
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
実は都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な視点から捉えてみます。

今回は
特別養護老人ホームが
一般定期借地権方式(長期)を採用し、
借り手と行政とタッグを組んで
特別養護老人ホームを
創っていく流れとともに、
都市農家にとって超魅力的な
定期借地権を使った
前払い地代制度と
その特徴を解説いたします。

生産緑地と特別養護老人ホームの
特別な関係が見えてきたでしょ。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー11:公益施設・都市計画法・土地収用

不動産セミナー11(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題
生産緑地と特別養護老人ホームの特別な関係 その ④」

~4.公益施設・都市計画法・土地収用法
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
実は都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な視点から捉えてみます。

今回は
特別養護老人ホームが持つ強力な
バックグラウンドを知り、
なぜ、生産緑地で
「特養」が建てられる可能性があるのか?
実際どれくらいの敷地規模が必要なのか
についてお話します。

生産緑地と特別養護老人ホームの
特別な関係が見えてきます。

今回
「公益施設とは、
都市計画法、土地収用法など」について解説

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー10:社会福祉事業とは、社会福祉法人とは

不動産セミナー10(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題
生産緑地と特別養護老人ホームの特別な関係 その ③」

~3.社会福祉事業とは、社会福祉法人とは
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な視点から捉えてみます。

今回は
一般的には縁の薄い分野ですが、
その特殊性を理解し、
生産緑地と特別養護老人ホームの
特別な関係が見えてきます。

今回
「社会福祉事業とは、社会福祉法人とは」
について解説します。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー9:東京都の高齢者施設対策はすごい

不動産セミナー9(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題生産緑地と
特別養護老人ホームの特別な関係 その ②」

~2.東京都の高齢者施設対策はすごい
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年高齢者問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な視点から捉えてみます。

今回は
東京都をモデルとして解説しますが、
東京都だけではなく、
同様の制度がある行政も多くあります。

今回は
「東京都の高齢者施設対策はすごい」
について解説します。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー8:高齢者2025年問題とは

不動産セミナー8(動画)
「生産緑地2022年問題と2025年問題
生産緑地と特別養護老人ホームの特別な関係その ①」

~1.高齢者2025年問題とは
をアップしました。

生産緑地2022年問題と2025年問題、
両者は一見何も関係もない
現在日本が抱える問題ですが、
実は都市農家にはチャンスなのです。

三大都市圏のうちでも、
都心に近い所では、
介護福祉施設(特別養護老人ホーム)の
入所待ち待機者が多数おられ、
結局入所できずに
お亡くなりになるケースもある。

ならば
「生産緑地にて
特別養護老人ホームが出来ないか」
という可能性を10回程度に渡って
様々な観点から捉えてみます。

今回は
2025年高齢者問題について解説します。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー7:都市農家の換地その重要性

不動産セミナー7(動画)
「都市農家の換地その重要性について」
~都市農家の換地その重要性
をアップしました。

生産緑地の有効活用という点で
非常に重要なテーマです。

都市農家さんは生産緑地だけでなく、
課税農地や駐車場・アパートなど
幾つか土地資産をお持ちのケースが多い。

2022年問題として
生産緑地だけで有効活用を考えると
特定生産緑地への先延ばししか
難しいケースでも、
換地という手法をとれば土地が
生き返る可能性があります。

都市農家の土地全体から
見直すことによって
画期的なアイデアが生まれ
有効な活用方法が
見いだせる可能性もあります。

不動産のプロとして
都市農家に対して
こういう提案を行いましょう。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー6:生産緑地の有効活用を考える

不動産セミナー6(動画)
「生産緑地の有効活用を考える順序」
~生産緑地の有効活用を考える
をアップしました。

有効活用を考える場合、
都市農家の特性があります。
先祖から預かった土地はできれば
処分したくない。
子供に営農の負担も、
莫大な相続税も背負わせたくない。
借金はしたくない。
長期的に借りてもらえて、
確実に固定資産税が払えれば良い。
少しは農業を続けたい。
愛着のある土地だから、
地元に貢献したい。

そのような思いに寄り添って
考えることが大事です。
順序としてこの様に
考えてはどうでしょうか。
① 土地を短期間貸す
② 土地だけを長期間貸す
③ 建物を建てて短期の運用を考える
④ 建物を建てて長期の運用を考える
    都市農地を土地を売却する

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー5: 2022年に向けて想定される都市農家の動き

不動産セミナー5(動画)
「都市農家は2022年問題に今どうすべきか」
~2022年に向けて想定される都市農家の動き
をアップしました。

2022年問題の対応は
早ければ早いほど良いのですが、
土地の売却・自ら建物を建てる発想から
抜け出す事がスタート。

土地を売れば
先祖伝来の土地を無くす事ですし、
自ら建てれば
多額の負債を背負う事にもなります。
2018年に国交省が実施した
首都圏のアンケートでも
一定の生産緑地は市場に
出回る可能性があります。
できれば、早めに検討して
情報収集と選択の幅を広げて
おきたいものです。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。

不動産セミナー4:生産緑地の固定資産税と納税猶予

不動産セミナー4(動画)
「生産緑地の固定資産税と納税猶予」
をアップしました。

2019年春に出版した
「生産緑地の有効活用Q&A」の中の
固定資産税と納税猶予を簡単に説明します。
動画の中で納税猶予を受けると
大変なことになるケースも。
その対策としては相続財産額を
知ることから始まるります。

都市農家の跡取りは
営農を選択しなければ
宅地並み課税で
相続税を支払わなければならないなど、
農家の方も大変なんです。

お問い合わせ、ご質問は
「お問い合せ」フォームを
ご利用ください。